FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月14日 ルーナ、無事で帰って来ました!

昨日、避妊手術のため、初めての入院を経験したルーナ。

出発前の表情。
CA3F0001+(2)_convert_20121114185832.jpg
「なんか、いつものお出かけと違う感じち。」

感づかれないようにしたもりでしたが、お出かけを渋るルーナ。
そこはかとなくいつもと違う様子に何か気付いたのでしょう。

実はここ数日食欲不振であったこと、肝臓の数値が若干ながら正常値オーバーだったこと、体温も高めだったことで、「急ぐ手術じゃないし延期しても大丈夫ですよー。」と言われたのですがniya*は、「今日でお願いします。」と言いました。

ルーナも7カ月を過ぎ、いつ初ヒートが来てもおかしくないし、避妊手術の予約は11月はもう予約でいっぱいで、しかも12月は仕事が忙しいので時間の融通がつきにくい。

初ヒート前に、と強く希望していたのには訳があって。
犬の乳腺腫瘍の発生確率は調べたところによると、
初ヒート前に手術=0.5%
2回目のヒート前に手術=8%
となっていて、以降ヒートが来る度に確率は上がる訳です。
先生は、「1回目来てからするのとそれ程変わらないよー!」と仰ったけど、0.5%と8%じゃ、エライ違いだ。
確かに、2回目以降はぐんと確率が跳ね上がるのですが・・・

それに、ルーナのお友達の中には未去勢の男の子も居ますので、ヒートが来ていつものお散歩が出来ない期間が1ヶ月近く続くというのは考えられませんでした。

CA3F0003+(2)_convert_20121114185802.jpg
「頑張って行って来るでち」

上のセリフは飼い主の希望でしょうね~(苦笑)
実際は、もし縁起でもないことになったら、ルーナの写真はこれが最後になる・・・なんて。
元々ネガティブな性格ですので、色々考えてもう数時間で10年くらい老けた気がします。

病院のお昼休み中に手術だと聞いていたので、午後の診察が開始する15時に即効電話して様子を確認。
無事に麻酔から覚めたということと、まだちょっとぼーっとしてますが、と聞いてようやく動悸がおさまりました(笑)。

ルーナの居ない静かすぎる我が家に晩酌も進まず長い一夜を越えて、今日の16時半にお迎えに行ってきました。
暴れたり、鳴いたりしなかったかと不安でしたが、「とっても良い子でしたよー。」との事。
ちょっと拍子抜けしたけど、意外と元気そうなルーナに対面。
お薬を貰って、帰宅となりました。

CA3F0004+(2)_convert_20121114185859.jpg
ワラワラと集まってきて様子を伺う猫たち。奥にボニ―が居ますが、帰宅して最初にぼにたんに挨拶に行くあたりがルーナの律儀なところ。

普段取っ組みあって遊んでいるべガスはちょっと遊びを仕掛けましたが、様子が違うことに瞬時に気付いたもようで後は大人しくしててくれてます。

CA3F0006+(2)_convert_20121114190007.jpg
そのうちボニ―に寄り添って寝ました、が、問題発生。

雷なんか今まで気にした事が無かったのですが、富山の風物詩の鰤起し(冬の初めのひどい雷)が鳴り響くと、途端に不安そうにキャンキャン言ったんで、急遽ブタミミで気をそらせてみました。
CA3F0009_convert_20121114190045.jpg
食い意地は健在です。
これで雷にトラウマを持たないでくれたら良いんですが・・・念のため、雷の時におやつ、は繰り返してみよう。

普段はルーナがこっちの部屋でおやつを食べると絶対ガウガウ言うクライドが、場所を譲ってリビングで見ないふりをしてくれてました。
CA3F0010_convert_20121114190152.jpg
べガス「にーちゃん、ルーナと遊びたいよ。あいつが弱ってると調子狂うぜ。」
クライド「我慢だぞ。女の子はああいう時ほっといてやるもんだ。」

なんてね・・・
小さなお兄ちゃん、大きい妹を気遣ってくれてるみたいです。
みんな応援してるから、早く元気100倍のルーナに戻るんだよ!!

↓妹思いのクライドにポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おかえり!

ルーちゃん、無事帰って来たね!
良かったあ!

パジャマみたいなの、似合いますねえ。

みんなに出迎えられてうれしかったでしょうね。

Re: おかえり!

はるちゃんのおねえさん

本当に無事帰ってきてくれて良かったです!!
術後服、似合いますか?!
モナコの時も術後服でしたが、べガスみたいに男の子はエリザベスカラーつけるらしいです。
一週間だけのお洋服だからたくさん写真撮らなくちゃ、ですね(笑)

よかった、よかった

ルーナちゃん、お帰りなさい。
元気で戻って何よりです。
早く元気になって、あそばんま池に帰ってきてね。

良かった!

ちょっと、会社のPCを拝借 (--〆)

良かったですー 良かったですー!!
安心しましたよ (*^_^*)

やはり、大事な家族の手術って
みんな思うことは一緒なのですね。。
niya*さんのブログを読んでいて、
そう思いました 涙

良かった~

ルーナちゃんも無事終わったみたいでよかったです(*´∇`*)

まさかウチのちぃと同じタイミングで手術されるなんて∑(゚Д゚)

ちぃも意外と元気で拍子抜けした部分もありますが、やはり体勢によっては傷口が痛むらしく、たま~に「キャンッ」と言ってはブルブル怖がっています(;´д`)ゞ

ルーナちゃんの術後服はすぐ脱げたりしないですか?

こちらの病院は術後服ではなく、保護テープとエリザベスカラーだけでした。

意外と傷口のことは全然気にしないので、ありがたいです(;^ω^)

おつかれさまでした

ルーナちゃん大きな手術頑張ったね~
大事な家族の入院、皆さんもお疲れ様です。
ファミリーの皆さんにたっぷり愛されて
元気になったらまた遊んでやって☆

Re: よかった、よかった

BOOさん

ありがとうございます。
もうずいぶん元気は戻ってきて、ご飯も残さず食べられるようになりました。
来週中にはお散歩も復活できると思うので待っててくださいね!

Re: 良かった!

michikoさん

ありがとうございます。
ひょっとして、我が家に来てからでいちばん心配したかもしれません・・・
帰ってきてからは毎晩リビングに布団を敷いて添い寝してます。
来週末にはラムちゃん達とも遊べるようになってるかな?
たくさんのお友達に心配していただいて、ルーナは幸せ物です。

Re: 良かった~

M'sさま

本当にびっくりでしたねー。
ちぃちゃんもやっぱり痛がってます?うちもたまにヒャンヒャン言ってますが、昨日の晩からソファにも乗れるようになりました。もうひといきですね!

術後服はかなりきつく3箇所で固定されてるので、脱げたりはしなさそうです。
が、その分擦れて前足の付け根とかが赤くなっちゃって痛々しいです・・・
こちらの病院でも男の子は術後服だとおしっこが出来ないのでテープとエリザベスカラーのようですよ。
テープを剥がす痛みを取るか、エリザベスカラーの不自由さを取るかなんですかね。

うちはベロベロ舐めまくってるので、やっぱり術後服で良かったと思います。

Re: おつかれさまでした

もるははさま

ありがとうございます。
何とか無事に終わりました。

明日の朝市、楽しみにしてたのですが、傷口を濡らせないのとまだ本人が本調子でないので行けなさそう・・・
多分12月は夜の散歩が増えると思うので、城址公園でモル様探しにチャレンジします!

プロフィール
1999.3.29生まれの爺ちゃんチワワ、クライド(2015.04.03永眠)と2000.1.1生まれの婆ちゃんチワワ、ボニー(2014.10.19永眠)、生年月日不詳のmix猫のモナコおばさん、ベガスおじちゃん(2015.06.22家出)、2012.3.25生まれのどんくさいイタグレお嬢ルーナと、16歳年上の旦那様と暮らしてます。独立目指して料理人修行中。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
51943位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1678位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ。
現在の閲覧者数:
これまでのお客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。