FC2ブログ

4月3日 クライドが旅立ちました

昨年10月のボニーに引き続き、我が家の長男、クライドが16年の生涯を全うしました。

060503_1548~0001
クライドを一言で表すなら「無事これ名馬。」でしょうか。
12歳頃から甲状腺機能低下症の薬は飲んでいましたが他には大きな病気も無く、長い間一緒に暮らしてくれました。

半年遅れて迎えたボニーを本当に可愛がり、仲良く歳を重ねることが出来ました。
ボニーを見送って5か月でのあまりにあっけない永眠は、
先に旅立ったボニーが心配で追いかけたのか、
逆にボニーを残しては逝けなくてずっと頑張っていたのか...?
そんな想像をしてしまうような穏やかな最期でした。

060515_0905~0001
dear クライド

近年は気難しくなったり、少しの痴呆もあったけど、余りある幸せを我が家に届けてくれて本当にありがとう。
ずっと君を守ってい来たつもりだったけど、守られていたのは私の方だったかもしれないね。
060724_1114~0002
なんだか不思議なんだけど、悲しみよりも感謝の気持ちでいっぱいで。
その鮮やかな去り方に尊敬すらしているよ。

またいつか、一緒に暮らそう。
たくさん美味しいもの食べて、お日様の下でのんびりしよう。
ずっと君を愛してるよ。

060804_0605~0001
from ママ

(追記には最後の様子もがありますので閲覧はご自身の判断でお願いします。)

4月2日、仕事から帰宅するといつものようにすやすや眠っていたクライド。

日付が変わったころ、水を飲みに起きてくる。
飲み終わってから声を掛けて撫でると、嬉しそうに尻尾を振ってからベッドに戻っていくのを確認。

3日午前2時過ぎ、呼吸が浅くなっていることに気付き、 抱っこして様子を見る。

抱っこしてながらりんごジュースを飲ませる。自力で少し舐める。
フードもあげると2粒ほど嬉しそうに食べたので、「パパが帰ってきたら朝ごはん食べようね。」と言ってそのまま抱っこしていると眠った様子。

午前3時近くにパパが帰宅。
様子を報告しがてらクライドをベッドに戻して私がキッチンに立っていると、再び呼吸が浅くなる。

抱っこしてジュースをあげるが飲まず。
一旦落ち着いたので歯茎で貧血がないか、足を触ってむくみがないかなどを確認。至って普通。
少し眠っていたが膝から降りたいというので下ろすと、自分でトイレで排泄。

再び抱っこしてフードを差し出すと、また2粒食べる。
眠ったかな?と思ったら少し痙攣。

ゆっくり首を上げてから、再び私の膝の上で丸くなる。
この時、ああ、そのときが来たんだ、と感じる。

夫婦二人でありがとう、怖くないからね、ずっと一緒だから、と声を掛けていたけど、
不安そうだったのは私たちの方だったに違いない。
にんまり笑った幸せそうな顔でゆっくり一息吐き出すとそれっきり。
時間を見たら3時半でした。

数日前に16歳になったばかり。
ボニーがあと1か月半で15歳だったのに、って私たちが繰り返し言ってたのを聞いてたからなの?って感じてしまう。

クライド監督の出来すぎた映画でも見ている気分。
パパもいつもの帰宅時間だったら絶対に間に合わなかった。
クライドが呼んでくれた、って涙で顔をぐちゃぐちゃにして感謝してた。

普段は信心も何もない我が家だけど今は、クライドが神様か仏様か天使だったことは確信できるのです。
でないと、こんなに奇跡を起こせる理由が見つからないじゃないですか。

最後に、もう一度。

クライド、うちの子になってくれて本当にありがとう。
長生きしてくれてありがとう。
ワンコの幸せについて考えさせてくれてありがとう。
大好きだよ、クライド。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
1999.3.29生まれの爺ちゃんチワワ、クライド(2015.04.03永眠)と2000.1.1生まれの婆ちゃんチワワ、ボニー(2014.10.19永眠)、生年月日不詳のmix猫のモナコおばさん、ベガスおじちゃん(2015.06.22家出)、2012.3.25生まれのどんくさいイタグレお嬢ルーナと、16歳年上の旦那様と暮らしてます。独立目指して料理人修行中。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
54990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1679位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ。
現在の閲覧者数:
これまでのお客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR