FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ、悲しい。

盲導犬が刺された事件、当のわんちゃんはどう感じていたのかな?
感じる術も知らなかったとしたら・・・
どんな時も自分の感情を押し込め、人間の要求に堪えるように教育されていたとしたら、
使役犬とはどんなに残酷な運命だろう。

たまたま休みでいくつもの番組をハシゴしていてびっくりした。
『盲導犬は吠えないように教えられているそうですね?』
ってアナウンサーがみんな言ってた。

私はルーナには「いかにしたらあなたが安全か」「どうしたらみなさんにかわいがって貰えるか」を
教え、伸ばしてきたと思う。

自分に命の危険がせまっているのに、それでも教えられたことを優先するなんて、
生き物としての生存欲求に反することはもちろん教えていないし、して欲しくも無い。

むしろ、私が車に挽かれることがあっても、私を救って命を落とすより、
私なき後に幸せな家庭で残りの犬生を生きて行って欲しい。
他の家に行っても馴染めるように、かわいがってもらえるように。

使役犬にはそんな展望も許されていないのだろうか・・・
9月7日追記

盲導犬を育てる施設の方やパートナーの方が出ているTV見ました。
途中からだったからオスカー君を訓練した施設だったかは不明ですが。

要約するとこんな感じに聞こえた。

・人間を疑うことを知らずに育ってきたので、そういう状況にただただびっくりして声もあげられなかったのではないか。
・自宅でハーネスを外している時にうっかり尻尾なんか踏まれたりしたらもちろん抗議の声をあげるし、主張する。

でも、同じ番組の中に「盲導犬に対する嫌がらせは日常茶飯事」「ひと月に2~3回はある」とおっしゃる盲導犬のパートナーさんも。

犬と暮してるとみなさんわかるでしょうが、犬ってそんなに鈍感じゃない。
ひと月に何回も、例えばイタズラまでいかなくても「好ましくなく思われてない」って感情を犬は敏感に察知しませんか?

過去にガムをくっつけられたり、額に落書きされたりしてもガマンしてたと言うなら、「嫌な上司に何を言われても我慢しなきゃいけない。上司が黒と言ったら白いものも黒だ。」と歯を食いしばってるサラリーマンと同じじゃないですか。
上司=人間と置き換えれば納得しませんか?

それでは目の不自由な人は盲導犬なしにどうしたらいいの?!と思われるかもしれません。
でも、盲導犬なしに日常生活を送っている全盲の方も多いのですよね・・・ってか、そちらの方が多い。

実は、私の祖父は仕事の事故により40代で全盲(1級障害手帳)になりました。
もう他界してますが、幼い私は「盲導犬飼えばいいよ!」と何度も訴えたものでした。でも、祖父は・・・

「自分が事故にあったせいで家族に大変な負担をかけた。これ以上負担ばかりかける家族(盲導犬)を増やすより、白杖(はくじゃく)1本でどこでも出歩けるようになるほうがよっぽど身軽でいい。」

と言って笑ってました。
その言葉に偽りはなく、行動派で、白杖一本持って一人で旅行にもたくさん行ってました。
趣味の将棋の大会ともなれば、健常者の対戦相手(だったか、その家族だったか?)が駅まで迎えに来てくれた!なんて嬉しい報告もありました。

盲導犬に頼らざるを得ない方もいらっしゃるのでしょうが・・・
山奥に一人で暮らしている方とか(これは熊などの動物の接近に対処するうえでも必要ではないかと思う。)。

白杖を持っている方を見かけたら皆が手を貸してあげられる社会の方が手っ取り早いような気がしませんか?
何せ、日本国民は1億2千万人も居ますが、視覚障害者の障害手帳の発行は31万部(盲導犬を必要としない程度の弱視を含む)、盲導犬は1000頭程です。

犬は道具じゃない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
1999.3.29生まれの爺ちゃんチワワ、クライド(2015.04.03永眠)と2000.1.1生まれの婆ちゃんチワワ、ボニー(2014.10.19永眠)、生年月日不詳のmix猫のモナコおばさん、ベガスおじちゃん(2015.06.22家出)、2012.3.25生まれのどんくさいイタグレお嬢ルーナと、16歳年上の旦那様と暮らしてます。独立目指して料理人修行中。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
55047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1843位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ。
現在の閲覧者数:
これまでのお客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。