FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月25日 ルーナ11ヶ月になりました。

なんかね、ちょっと感無量なniya*
何がって、人間がごはんを食べてる時にルーナが待てるようになったんですよーーーー!!!!

今まで、テーブルに足を乗せたら叱ったり、天罰を試してみたり、繋いだり、そのときだけヒズメを使ったりそりゃもう色々・・・してましたが、ダメ。
うちはお酒を飲みながらダラダラ食事するので、トイレに立った隙なんかに狙われる事多数で・・・

でもね、先日からテーブルから離れてる時に座ったらフードを投げ与える、という感じにしてみてたんです。
そしたらみるみる改善!!
CA3F0012+(3)_convert_20130226004733.jpg
ずっとこの状態で待ってます。

「待って」のコマンドを言うと、解除されるのが待ちきれなくて段々興奮してくるのでそれもなし。
あくまでもさらっと「そうそう」位の褒め言葉と、たまーにフード一粒を投げてあげます。
アイコンタクトも長すぎると興奮するのでちょっと目を合わせたらこちらから外す感じ。
堪えられなくなってこちらに歩いて来そうな時だけ「あ!」って言って注意を引いてあげたらもう元の位置に戻ってくれるおりこうさん。
CA3F0011+(3)_convert_20130226004649.jpg
本日の夕餉は・・・
 「壬生菜と卵のシーザーサラダ」

壬生菜、「地場もんや」でとってもお安く売ってました。癖も無くて食べやすいのでもう少しスーパーでも買える様になると良いんですが、」まだまだスーパーでは見かけませんね。
CA3F0008+(3)_convert_20130226004533.jpg
 「島原ポークと野菜のオーブン焼き」

大和のバーゲンで見つけた半額の島原ポークの肩ロースのブロック。
オリーブオイルと塩をまぶして野菜(大根、にんじん、エリンギ、にんにく、新玉ねぎ)と一緒に焼きました。
一緒に皮ごと焼いたにんにくをお肉を休ませる間に包丁で叩いてパセリのソースと混ぜ、ピュレにしたものを絡めて食べました。
それと、新玉ねぎが出てたので、お尻を繋げたまま一緒にオーブン焼きに。
CA3F0009+(3)_convert_20130226004609.jpg
お花みたいになって可愛いです。

たっぷり1時間超おいしくディナーを楽しみながら、これ↓。
CA3F0013+(3)_convert_20130226004806.jpg
あー、もう!!
なんていい子なの!!

もうひと月でルーナも1歳。
どんどん大人になってきています。

私の理想、胸が厚くて筋肉が張っていて、綺麗なローズイヤー。
そして、何より明るくて天真爛漫な性格。
こんなに幸せで良いのかなー?!
ちょっと不安になる位。。。

これからも、色々な問題が出てきてもきっとこうして我が家に合う解決方法を見つけていけるよね!
11ヶ月おめでとう、ルーナ!

スポンサーサイト

2月25日 インカ帝国展となつかしの・・・

県民会館で展示されている「インカ帝国展」を見に行って来ました。
もちろん、撮影禁止ですので画像はありませんが、なかなか興味深い展示でしたよ。

niya*もnessieもこういった古代文明とかにはたいへん興味があり、ご幼少の砌には愛読書は「ムー」だったクチです。

古代インカ人のミイラなんかも展示されてありました。
でも乾燥してるからなのか、それだけじゃないと思うのですがみんな成人(または青少年)と推測されている人がとっても小さいのがびっくりしました。
水分が抜けたからってそんなに骨は変わらないと思うのですが・・・
ミイラ氏の歯なんて、今の子供くらいの大きさ。びっくりです。

期待していた生贄の儀式に関するものなどは少数で、展示物も数年前の「シカン展」よりは全体的に少ない感じがしましたが、3D映像でマチュピチュをコンドルと供に飛ぶ体験型の短編映画は面白かったです。

それと、文字を持たなかったインカ人が一見、縄のれんのようなすだれ状のもので情報伝達をしていたというのが凄かったです。
縄のれん一本一本の結び目の数や位置で数や場所の情報があるのだとか。

「文字」「言葉」「ジェスチャー」「視線」さまざまなコミュニケーションが存在して、今の現代人が使っていない手段がかつてはポピュラーな手段だった、というのは、犬と人間がコミュニケーションを取る事にも何か通じるような気がして嬉しかったです。

展示を見終わって、休憩に立ち寄ったのが県民会館の喫茶店「キャッスル」。
30年前にタイムスリップしたような喫茶店でソーダフロートを飲みました
CA3F0006+(3)_convert_20130226004423.jpg
本当に懐かしい味(笑)
もちろん、ストローの袋は毛虫にして遊びました(行儀悪くてスミマセン!)。

nessieはおやつにカツカレー(爆)
CA3F0007+(3)_convert_20130226004456.jpg
これもまた、よく揚がったカツの硬さとか山盛りの福神漬けとか・・・ノスタルジーたっぷり。
まぁ、正直そんなに美味しいものじゃないけど、こういう店には残って欲しいと思いました。

いや、初めてのデートとかで連れて来られたら多分その人との未来はナシでしょうが・・・
こういうのを笑って楽しめる夫婦になれた事が嬉しく思います。

2月21日 お天気良いとやっぱり気持ちいいね!

ここのところ休みのたびに悪天候だったので、すっきり晴れた本日は何より嬉しかったです。
とはいえ昨夜降った雪がまだまだ積もってるので今日も環水公園でお散歩。
CA3F0011+(2)_convert_20130221142525.jpg
「鳥さんも日光浴してるでちね。」

12時過ぎに出かけたので、夕方の散歩ラッシュと違い落ち着いてお散歩できました。
と言うのも・・・
最近よく吠えるんですわ、ルーさん。
本人は遊びたいのに近づけない(オンリードだから・・・)ってのが犬に吠える理由。
そして、人間には上記の理由プラス「黒い服」「ベンチコート」「マント風コート」「動きがスムーズでない」な感じの人にも不信感で吠えます。
CA3F0010+(2)_convert_20130221142412.jpg
まぁ、先住のぼに&くらに比べたらぜーんぜん大したこと無い位なんですが、大きさが大きさなので声も大きくてよそ様が怖がっちゃうのです。

初めて見た人には凶暴な犬に見えるでしょうし、犬嫌いな人にはそれこそ恐怖でしょう。
で、悪い経験を積ませないためにもラッシュの時間を避けてみました。
CA3F0006+(2)_convert_20130221142247.jpg
偶然撮れたこの姿勢が要注意ポイント。

ここから尻尾がすっと下がって来たらレッドゾーンが近い証拠です。
なので、この状態になったら興味を引いて、うまく気を逸らしてくれたらオヤツ、ってな感じで対応してみました。
CA3F0004+(2)_convert_20130221142124.jpg
これ、成功したかもしれません。
しめしめ、この方式でしばらくやってみよう・・・

ただし、とにかくルーナは目が良いので、niya*が全く気づかない時に気になる存在を発見してしまう事があるのが困り物です。

それでもずいぶん大人びて来ましたよ~!
先日トレーナーさんに自宅レッスンに来て頂いて、「ついて」の第一段階を教わりました。いわゆる「脚側行進」ですね。
しばらく忙しさにかまけてトレーニングをさぼってましたが、これを練習して3日間、アイコンタクトを自発的にしてくれる事が増えてます(´・∀・` )

やっぱり一緒に何かをする、っていうのが信頼関係に欠かせないんでしょうねー。
CA3F0012+(2)_convert_20130221142621.jpg
お散歩の後立ち寄ったのは、カフェ、ではなくホンダカーズ清水店さん。
こちらは我が家の車をお世話してもらってるディーラーさん。愛車N-BOX+の6ヶ月点検です。

すごい偶然なのですが、こちらの店長さんは無類のワンコ好きらしく、昨年お店が新しくなったのを機に「ワンコ連れ大歓迎の店」になりました。
当初計画していたドッグラン付きのお店にはならなかったものの、ワンコ用のサークル、おもちゃ、循環式の水飲み場、ワンコのおやつ食べ放題まであります!!
CA3F0013+(2)_convert_20130221142709.jpg
「こういうお店が増えて欲しいでち。」

これでドッグランが実現してたら、きっと毎週通ってただろうな~。人間にも飲み物のサービスあるし(笑)。
ホンダ車の購入を考えてる富山県内の方にはぜひおススメしますよ。
んで、ユーザー仲間が広がったらみんなでドッグラン増設嘆願書を出しましょう!!

スタッフの方にもとっても可愛がってもらって、「良い子ですね!」って連発してもらって(←営業トーク?!)ルーナもご満悦でした。
初めての場所でもこういう時は吠えないんだけどねぇ。

2月11日 ランでラン!ラン!

せっかくniya*が休みなのにまたまた生憎のお天気、なので今日も「ワイズドギーさん」の屋内ドッグランに行って来ましたよ。


先日仲良くなったコーギーのピース君もちょうど一緒の時間に到着して、再会を喜んでまた仲良く遊ぶかな?と思いきや、意外とクールな二人。
CA3F0007_convert_20130211174528.jpg
看板犬あぐー君のお尻に夢中(笑)

今日は遊べるお友達がとっても多くて、ルーナも5回目のワイズドギーさんにしてめいっぱい走って楽しそうでした~。
そうこうしているとなんと!イタグレさん登場!
CA3F0009_convert_20130211174650.jpg
まだ6ヶ月のイタグレさん、心幸(こゆき)ちゃん。
華奢で優しいお顔ながら、なかなかお転婆さんでルーナもたじたじ。

なんとお隣石川県からいらっしゃったそうで、オーナーさんの愛を感じますね。
CA3F0010_convert_20130211174756.jpg
こゆきちゃんのオヤツをルーナもご相伴に預かりました。
調子の良い末っ子のルーナは、こゆきちゃんのオーナーさんが「こゆき~!」って呼ぶと、オヤツを持ってるのが分かるので真っ先に走ってく・・・
あんたは「こゆきちゃん」に改名するんですか・・・Σ(゚д゚;)ドヒャー
食べさせてない子みたいで恥ずかしいからヤメテ。

さすがにイタグレ2頭になると追いかけっこもスピード感たっぷりで惚れ惚れ。
CA3F0006_convert_20130211174413.jpg
ケータイカメラだから連写でもブレブレ。
とにかくこゆきちゃんは動きが早いんです!
ルーナが急にどんくさく見えてきたくらい(笑)

興奮しすぎて引きつり笑顔になっちゃった。
CA3F0004_convert_20130211174156.jpg
ちょっと反省。
楽し過ぎるのもストレスになるもんね。
あー、でも、楽しそうで止めるのが心痛むのですよ・・・

以前目にした情報によると興奮度が上がる遊びをすると、数日は元に戻るのに要するとか。
で、興奮レベルが下がる前にまた興奮させると常に興奮度が高い状態になる、ということなので一応気を付けてます。ハイ。
なんせうちには老犬が居ますので、落ち着いて状況判断できる犬になってくれるのが一番です。

それでも、しばらく全力で遊んだら自分から離れてクールダウンする、というワザが益々上達したルーナ。
順調に大人の階段を上っているね(´∀`*v)
CA3F0003_convert_20130211174055.jpg
そして、前から薄々感じてましたが「仲裁に入る」という行動も今日はとっても冴えてました。
ワンワン吠えてる子と、その子に興味があって突進しそうな子の間に割って入るアレです。

今までは面識がそこそこある犬な間でしか見られませんでしたが、今日は初めてのワンコたちの間にも割って入って「まあまあ、落ち着いてよ、二人とも。」ってやってました!
親バカですが、素晴らしい!

これでオンリードの時にも自分が落ち着いていられるようになれば良いのですが。
まだまだリードをつけているとロックオン→ワンワンが出ます・・・
でも、まだ10ヶ月ですもんね。伸び代はまだたくさんあるはずなのでうまくアシストしてあげたいです。

それにしても、こゆきちゃん、可愛かったぁ♪
また会えると良いね゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*
プロフィール
1999.3.29生まれの爺ちゃんチワワ、クライド(2015.04.03永眠)と2000.1.1生まれの婆ちゃんチワワ、ボニー(2014.10.19永眠)、生年月日不詳のmix猫のモナコおばさん、ベガスおじちゃん(2015.06.22家出)、2012.3.25生まれのどんくさいイタグレお嬢ルーナと、16歳年上の旦那様と暮らしてます。独立目指して料理人修行中。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
51943位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1678位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ。
現在の閲覧者数:
これまでのお客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。