FC2ブログ

3月20日 絶対もうあげたくない誕生日プレゼント

もうすぐ2歳の誕生日を迎えるルーナ。
実はずっと気になっていたことがありまして。

それは、爪の長さ。ショップから我が家に来た段階ですでに「長っ!」って思っていた。
でも、先住のチワワ、ボニーとクライドの黒い爪の切り辛さに辟易して、
次に迎える犬は絶対に全部白い爪の犬!と決めていたからには、
血が出るほどの爪きりには抵抗があったんですよねぇ・・・


迎えてから1年5ヶ月。
これからは体力的にも精神的にも充実した数年が来るであろうルーナの前足の握りが怪しくなってきた。。。
流血手前ギリギリの爪切りは毎週の休みの日課になっていたにもかかわらず。
いつもって訳じゃないけど、爪が当たってじゃんけんでいうところの「パー」の状態に近づいてきている。

握りが固くなるとグリップがきくので、走っていても体をコントロールしやすい。
つまり「パー」の足では爪が引っかかったり、滑って転倒する危険がある。
そこまでは知っていたからこそ、握りを強くするために足場の悪い砂や土で走らせたり、
筋力をつける努力は怠らなかったつもり。

なのに、なのに「パー」。
本来なら、避妊手術のついでに全身麻酔してる状態でしてもらったら良かったんですよねぇ。
思い至らなかったのが悔やまれる。

これから力がついてきて、体力が基礎の体格を上回ったらどうなる・・・?
それは考えるに恐ろしい、「イタグレには骨折が多い」という事実が突きつけられたのです。
2歳のお誕生日プレゼントは「走りやすくて健康な脚」に(暫定)決めました。

CA3J0058_convert_20140321041220.jpg

散歩に行きたいのに雨、って時にお世話になってる屋内ドッグラン併設の「ワイズドギー」さんにお願いしました。
(以前に爪詰めはしてもらえるか確認はとっていたんですよね。でも決断に1年もかかってしまった・・・)

いつもの雨の日と同じように「お散歩」って誘って出かけました。
そこは心の弱い飼い主のこと(苦笑)、爪詰めの予約は取ってませんでした。
ドッグラン、いつもの1時間、って入って相談して、ま~、
トリミングの予約が詰まっていてそんな暇ありません、って言われたら今回は見送ろう的な弱気のカンジです(^^;)

以前相談した店長さんは不在でしたが、
「どのあたりまで詰めるのか」とか
「ものすごく痛がったら(もしかして暴れたらか・・・?)中止するかも」とか
綿密に打ち合わせして頂きまして、これ。

CA3J0054_convert_20140321041420.jpg

ラブリー!!
ころんころん!!

トリマーさんにも「もっと暴れても全然良いんだよ、ってくらい良い子でした!」って言って貰えました。
いや、本当飼い主が想像してたのも、もっと断末魔の悲鳴とか、
暴れてどかーん、がしゃーん、ギャンギャン、ヒュンヒュン、みたいなのを想像してました。
(居てもたっても居られず、聞き身を立てていた。)


すぐに重心が変わったのがわかりました。
後ろ足を張って歩くようになった。
後ろの爪が当たっていたから若干猫背っぽかったんだね。
(イタグレの背中は真っ直ぐで腰から下がカーブを描くのだけれど、ルーナは前足と後ろ足の間隔が狭い感じで猫背っぽかった。)
まだ、前の歩き方の癖を引きずっているけども、これから健康な体格を鍛えようね!
そして、もうこんな思いはさせたくないから毎週の爪切りはこれからも必須でね。


猫のころんころんとは全く違うが(当たり前・笑)
CA3J0059_convert_20140321041119.jpg
いや~、思い切って本当に良かった。まだ自宅で血の出る爪きりが日課になるのは私の心的に遠そうだけど。


感動したのは、一旦帰宅してから仕事で12時間くらい留守して、帰ってきた後に、
日課の体のチェックをした時にも、痛い思いしたばっかりの手足も素直に見せてくれたこと。
こんなに信頼してもらってるのだもの。
ルーナの健康はお母さんが守るね、一生、絶対。

CA3J0062_convert_20140321041334.jpg
少し早いけれど、お誕生日おめでとう。


そして、爪詰めを考えている飼い主さん、一刻でも早く決断されること、
全身麻酔の機会があるなら便乗すること、
その後の爪切りをマメにすることは本当におすすめします!!

2月23日 春はもうすぐ

またまた久しぶりの更新。
ネタなら山ほどあるし画像も撮ってるのですがなかなか更新出来ないのはひとえにやっぱり時間が無いからです。
なんせ9時間定時の仕事がほぼ定時に終わらないとなると、睡眠時間と散歩時間を優先してしまうもんで。。。(><。)

書きたいことはいっぱいあるんですよ。
犬連れ新年会の話とか、生卵がワープした話とか(笑)
と、自分に課題を課してみるわたし。

一昨日、いつもの河原に久しぶりにお散歩しに行きました。
なんで「いつもの」なのに「久しぶり」かといいますと、
旧富山大橋の解体作業で3月までniya*家から近い土手からの道が封鎖されていて、
ぐるーっっと迂回しなきゃ入れなくなってるんです。
おまけに工事の音もうるさいのでしばらくご無沙汰してました。

日曜日は工事もお休み(良いご身分だぜ。)なので、静かに散歩出来ます。
CA3J0009001_convert_20140226032837.jpg
「これ、ことしもみつけたでち。」

ん?何だか分からない?
では角度を変えて。
CA3J0010001_convert_20140226032912.jpg
そう、野良のネコヤナギ。
大水に浸かっても、夏の直射日光にも負けずに今年も咲いた。

お花屋さんに売ってるほど尻尾も立派じゃなくて、枝ぶりも悪いけど、
去年のもう少し春になった時期だったろうか?ここで発見した時は本当に感動した。
地面にしがみつくみたいに背を低くして、あらゆる災難から生き延びている、このしたたかさ。

見つけたときはもう花が終わる頃だったから、来年咲きはじめを撮ろうと心に決めていたのでした。
目標達成。

1月19日 待ちに待った雪遊び!

うっかり、やっぱり夕方4時まで起きられなかったniya*。
それでもリビングには西日が差していたので、いそいそと厚着をしていつもの稲荷公園へ向かう。
CA3J0023_convert_20140119212338.jpg

昨夜から降っていた雪は富山には珍しいほどのパウダースノー!
今シーズンはなかなか雪が積もらなかったけど、初雪遊びには最高の雪質。
しかもこの寒さのお陰で人っ子一人居ない公園。
CA3J0029_convert_20140119212727.jpg

画像はちょっと暗いけど、雪の反射のせいかそれほど暗さは感じない。
まずは雪を蹴散らし爆走!!
CA3J0021_convert_20140119212225.jpg

雪の下に埋まってるものを掘り出すのも楽しいらしい。
CA3J0025_convert_20140119212447.jpg

夢中になりすぎて鼻の頭に雪のっけてますけど、冷たくないんですか?
CA3J0026_convert_20140119212613.jpg

手足がピンクに染まるまで30分くらいだけどめいっぱい遊んだね。
鼻先と手足は氷みたいに冷たいけど、お洋服の中はポカポカを通り越してアツアツのルーナ。
久しぶりに良いお散歩だった。

1月13日 あけましておめでとうございます

一月も半ばにやっとかい、というツッコミはご容赦いただきまして~(笑)
今年もどうぞよろしくお願い致します。
CA3F0347_convert_20140113202750.jpg
今年も全力で走ります!!みんな一緒に走ってね!

とはいうものの、今シーズンの富山は全然雪が降らず、
代わりに冷たいみぞれ混じりの雨がとっても多くてなかなか散歩に出かけられません。

何とか晴れ間を縫ってお散歩に出られたのは年末年始の2週間で2回だけ・・・
クリスマスらしいこともお正月らしいこともせず、
niya*家のお休みも元日のみの普段と何ら変わらない年末年始でした。
CA3J0007_convert_20140113203409.jpg
ふかふかの雪だと大はしゃぎのルーナも、こんなちょっぴりでガリガリに凍った雪は苦手。
幸い今まで肉球が切れたりしたことはありませんが、転ばぬ先の杖、肉球クリームは常備薬です。
パナズーを愛用しているけど、あれ、飼い主の乾燥にもお役立ちの品。
食品を扱う仕事だけに、香りの強いものやいつまでも浸透しないのは使えないので重宝してます。 

CA3J0009_convert_20140113203222.jpg
明後日は久しぶりのお散歩会!
お天気良くなってくれると良いなぁ。


お友達に逢えるのも久しぶりだもんね。
日ごろのストレスを発散できるような場所だといいなぁ。
CA3J0006_convert_20140113203026.jpg
いっぱいおやつ持って行こうね!

おいしものが貰えるのもお散歩会の醍醐味だよね(笑)

なんだか取り留めの無い記事でしたが、ひとまず新年一号はこんな感じで。

11月4日 今年最後のお教室

去る11月27日。
我が家にとっては今年最後のしつけ教室に行ってきました。
場所は我が家近くの稲荷公園。

お天道様に願いが届いたかのようなピーカンの秋晴れ。
251.jpg
黒柴ニコちゃんと、

266.jpg
フラットのフェアリーちゃんと、

258.jpg
うちのルーナ嬢。

サイズも遊び方もばらばらの3匹だけど、とっても楽しくお散歩出来ました!
思ったより人が少なかったので、全力疾走できる場面もあり、途中で出会ったワンコにもガウガウは最小限で避けられた!
今年のしつけ教室のなかで一番楽しかったかも?飼い主がね(笑)

なにせ、お天気に恵まれないことが多かったから、ぽかぽかの日差しを感じて、
仲良しのワンコたちとのんびりお散歩なんてとっても心洗われる~。

先日綺麗に撮れなかった紅葉とルーナの写真もこんな↓
CA3F0318_convert_20131204224025_20131204230038101.jpg
綺麗に撮れました~(*´ω`)

でもね、前を向いて欲しくてしつこく撮り続けてたら・・・
CA3F0320_convert_20131204224105.jpg
「も~、ママ!みんなと遊びたいから早くしてでち!」

ルーナに睨まれた・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
ごめんよぅ。。

今度みんなと逢えるのは、雪景色の中かな?
それまで皆さんお元気で!

265.jpg
「また一緒に駆けっこしてね!」

教室の皆さん、良いお年を。

☆当日まさかの携帯バッテリー切れで紅葉の写真以外撮れませんでした_| ̄|○ il||li
フェアリーちゃんママから頂いたお写真で記事を構成させていただきました。
ありがとうございます。
プロフィール
1999.3.29生まれの爺ちゃんチワワ、クライド(2015.04.03永眠)と2000.1.1生まれの婆ちゃんチワワ、ボニー(2014.10.19永眠)、生年月日不詳のmix猫のモナコおばさん、ベガスおじちゃん(2015.06.22家出)、2012.3.25生まれのどんくさいイタグレお嬢ルーナと、16歳年上の旦那様と暮らしてます。独立目指して料理人修行中。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17949位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
674位
アクセスランキングを見る>>
ようこそ。
現在の閲覧者数:
これまでのお客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR